2007年05月13日

ニコラス・ネグロポンテ

Яニコラス・ネグロポンテ
Nicholas_negroponte.jpg
 ニコラス・ネグロポンテ(Nicholas Negroponte、1943年 ― )は、計算機科学者。マサチューセッツ工科大学メディアラボの創設者・名誉会長として知られる。アメリカ合衆国国家情報長官ジョン・ネグロポンテの実弟。
 ネグロポンテは、ギリシア人の海運業の有力者の息子として誕生し、ニューヨークのアッパーイーストサイドで育った。ニューヨークのBuckley校、スイスのLe Rosey校など転校を繰り返し、最終的にコネチカット州WallingfordのChoate Rosemary Hall高校を1961年に卒業した。その後、MITの大学および大学院の建築科で主にCADを研究した。1966年にMITで建築学の修士号を得、同年MITの教員となった。
 それから数年のうちに、MITの他にイエール大学、ミシガン大学、カリフォルニア大学バークレー校の客員教授として教えるようになった。1967年、ネグロポンテはMITのArchitecture Machine Groupを設立。この組織は、マンマシンインターフェースへの新しい取り組みを研究する、研究所とシンクタンクの合同体であった。1985年、元学長ジェローム・ウィーズナーと共にMITメディアラボを設立。所長として、メディアラボを、新しいメディアの傑出した研究所、インターフェース研究の高度な活動の場に育てあげた。
 1992年、ネグロポンテは最初の出資者として、コンピュータ関係の雑誌Wired Magazineの創刊に関わった。1993年から1998年まで、月に一度コラムを寄せ、基本的なテーマをこう何度も繰り返した。「アトムからビットへ」
 1995年、Wired誌に掲載した数多くのアイディアを敷衍して、ベストセラー『ビーイング・デジタル』を著した。この書籍は、インタラクティブな世界とエンターテイメントの世界、情報の世界が、いかにして統合されるかを予測したものである。『ビーイング・デジタル』はベストセラーとなり、およそ 20もの言語に翻訳された。日本語訳も1995年のうちに出されている。
 しかしながら、批評家たちは、そのテクノユートピア的発想は、技術の革新と一緒に示すべき歴史的・政治的・文化的な考察に欠けている、と批判した。数年後、ドットコムバブルがはじけ、この本は時代遅れだと見なされるようになった。
 2000年、メディアラボの所長を退き、ウォルター・ベンダーがその地位についたが、会長の地位には留任した。2006年にフランク・モスが所長に指名されると、ネグロポンテはOLPCに専念するため、会長の座を降りた。MIT教授には今なお在任中。
 2005年11月、チュニスで開かれた世界情報社会サミットで、ネグロポンテは、発展途上国の学生のために設計されたOLPCを明らかにした。このプロジェクトは、発展途上国におけるインターネットアクセスを広めるため、ネグロポンテがMITメディアラボの同僚と設立したNPO団OLPCの大きな計画の一部である。
 ネグロポンテは、モトローラ社やアンビエントデバイス社などの理事会の役員を勤めている。過去30年の間に30以上もの企業に設立投資をしており、代表的な企業にZagats、WIRED誌、アンビエントデバイス社、Skypeがあげられる。

[編集] 参考文献

* Kirkpatrick, David (Nov. 28, 2005). "I'd Like to Teach the World to Type". Fortune, pp. 37–38.
* Negroponte, N. (1970). The Architecture Machine: Towards a More Human Environment. Cambridge, Mass.: MIT Press. ISBN 0-262-64010-4
* Negroponte, N. (1995). Being Digital. Knopf. (Paperback edition, 1996, Vintage Books, ISBN 0-679-76290-6
* ニコラス・ネグロポンテ『ビーイング・デジタル - ビットの時代 新装版』福岡洋一訳、アスキー、2001年 ISBN 4-7561-3965-5
("http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%86" より作成)


ニコラス・ネグロモンからStarnationNX21へ
posted by りん at 02:44| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41656665

この記事へのトラックバック

Tramadol hcl.
Excerpt: Buy tramadol online cod. Tramadol hydrochloride. Medlineplus drug information tramadol and. Tramadol..
Weblog: Tramadol fda.
Tracked: 2009-05-06 14:14

Hydrocodone drugs.
Excerpt: Hydrocodone. Hydrocodone side effects of withdrawal. Hydrocodone addiction. Buy hydrocodone without ..
Weblog: Hydrocodone.
Tracked: 2009-05-21 12:07

Buy cialis.
Excerpt: Cialis and levitra. Taking viagra with cialis. Buy cialis mg x in us online pharmacy. Cialis. Levitr..
Weblog: Cialis.
Tracked: 2009-05-22 10:56

Vicodin.
Excerpt: Quiting vicodin information. Vicodin no prescription. Vicodin. Vicodin without prescription. Withdra..
Weblog: Vicodin side effects.
Tracked: 2009-05-23 09:45

Phentermine online pharmacy.
Excerpt: No prescription phentermine. Phentermine. Adipex phentermine vs. Phentermine success story. Phenterm..
Weblog: Phentermine.
Tracked: 2009-08-17 02:14

Bactrim.
Excerpt: Bactrim. Tetracycline hci bactrim ds. Bactrim ds. Side effects of bactrim. Experation dates on bactr..
Weblog: Bactrim.
Tracked: 2009-08-17 02:56

Adipex.
Excerpt: Adipex generic form phentermine lowest prices. Adipex p. Adipex dangers. Adipex p al bawaba blogs.
Weblog: Adipex.
Tracked: 2009-08-17 14:22

Ultram.
Excerpt: Ultram. Ultram er. Ultram medication. Ultram 200 er. Buy ultram cheapest site.
Weblog: Ultram.
Tracked: 2009-08-26 15:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。